安曇野ちひろ美術館

 松本の「おひさま歯科」にほぼ毎月女房が通い続けて2年以上経ちました。おかげさまで女房は電磁波過敏症から劇的に回復しつつあります。先月(7月)は一人で飛行機に乗って鹿児島の友人に会いに行き、そこから二人で屋久島まで行って来るほどの回復ぶりです。もっとも飛行機はみんな携帯を切るのでむしろ楽で、新幹線の方が辛くてずっとデッキにいたということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加古池の蓮

 信濃国分寺で蓮の写真を撮った後、やはり加古池の蓮が気になりました。こちらは家のすぐ近くにあるのですが、国分寺の蓮よりもだいぶ開花が遅れていたのです。ようやくほぼ満開状態になった8月3日に撮影しました。それも蓮を撮るなら午前中が良いというので10時ごろ出かけました。写真データによると1枚目の写真の撮影時間は10時7分です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信濃国分寺の蓮

 上田で蓮の花が咲くことで有名な所と言えば塩田の保谷にある加古池、別所にある安楽寺の蓮池、そして信濃国分寺の蓮池でしょう。しかしこれまでブログで写真を紹介したのは家から一番近い加古池だけです。他には以前千曲市探索をした折に訪れた大雲寺探勝園くらいしか蓮池の写真は載せたことがありません。  信濃国分寺の蓮は有名だということは知っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓼科湖

 6月14日に「バラクライングリッシュガーデン」へ行った後、ついでに蓼科湖に立ち寄りました。白樺湖や女神湖に比べると湖自体の魅力はさほど感じませんでしたが、湖の横に面白い場所を発見しました。  その「面白い場所」は後で紹介するとして、まずは蓼科湖の写真を載せましょう。さすがにため池よりは大きいですが、それほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラクライングリッシュガーデン(後篇)

 ガーデン部分をぐるっと回って、商業施設が立ち並ぶ一角まできました。下の1枚目の写真はカフェテラスに上がってゆく石段のあたりを撮った写真。左上がカフェテラスです。田園地帯から都会に出てきたかのように、ここから先はガラッと雰囲気が変わります。  2枚目と3枚目は1枚目の写真の右側にある「泉のあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラクライングリッシュガーデン(前篇)

 去年までなぜかバラの最盛期にバラ園の写真を撮ったことがなかったのですが、今年は意識してバラの写真を撮りに行きました。さかき千曲川バラ公園、豊科近代美術館のバラ園に続いて、6月14日に「蓼科高原バラクライングリッシュガーデン」へ行ってきました。「バラクラ」とは「バラ色の暮らし」から取ったようです。佐久市にある「風の丘しいある」(旧「メア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月はバラの月 千曲川バラ公園編

 掲載は豊科近代美術館の方が先になってしまいましたが、写真を撮ったのは坂城の千曲バラ公園の方が先です。6月1日に撮影しました。前にも書いたように、これまでバラの最盛期にバラ園の写真を撮ったことがなかったのです。6月になるのを待ちかねたように、6月の初日にバラ園に駆け付けた次第。  猛暑の日で車を降りると日差しがきつい。あまりに陽光が強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more