テーマ:空と雲

クレプスキュールの光芒 2

 「クレプスキュールの光芒」というタイトルは以前にも使いました。しかし今回山王山公園で撮った夕空はまさにこのタイトルに値するものなので、「おうまがとき」や「雲 天空のキャンバスに描かれた絵」同様、シリーズ化することにしました。  7月13日に山王山公園で撮った写真です。撮り始めた時はまだ5時台だったと思います。2枚目の写真のように、う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おうまがとき 1

 おうまがとき、逢魔時。黄昏時、誰そ彼時。そして蒼い時。まあ、いろんな書き方がありますが、5月5日に山王山公園で撮った一連の写真はこれらの時間帯に対する僕のイメージにぴったり当てはまるものでした。この日撮った素晴らしい夕景写真は、まさに地域SNS「おらほねっと」連載の「おうがまとき」シリーズにぴったりの写真だったのです。家々に明かりが灯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆弾低気圧一過 朝の風景

 4月6日から7日にかけて列島を襲った爆弾低気圧。初めて聞いた言葉なのでびっくりしましたが、去年もあったようです。しかし、いつものごとく上田ではほとんど大した影響もなく過ぎて行きました。88年に僕が上田に来て以来25年間、まともな台風が来たことはありません。春一番の方がはるかに猛烈な風が吹きまくります。6日の爆弾低気圧もたいした風はなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄明の光彩+クレプスキュールの光芒

薄明の光彩  三谷幸喜が監督した「ザ・マジックアワー」という映画があります。「マジックアワー」という用語はもともと撮影の専門用語で、日出の直前と日没の直後、光源としての太陽が存在しない約数十分の状態のことをいうそうです。光源となる太陽が姿を消しているため自然環境としては限りなく影の無い状態が作り出されるわけです。  まあ、撮影の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満月を撮る

 年に何回か地平線の近くに大きな満月が浮かんでいることがあります。一青窈のファースト・アルバム「月天心」に描かれているような黄色い大きな月です。いつか写真に撮ろうと思っていたのですが、5月の6日にやっとそのチャンスがめぐってきました。  何枚か撮ったのですが、どういうわけか写っている写真は黄色く見えません。1枚目の写真のように、上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 9

 昨年12月12日の夕焼けは久々に圧巻でした。この日は加古池横と蔦屋書店の駐車場で夕焼けを撮りました。  まずは加古池横で撮った写真です。加古池横で撮ったのは見晴らしがいいからです。1枚目は南西方向を撮りました。独鈷山から女神岳にかけて大きな横長の雲がかかっています。途中がくびれているので、頭と首と胴体があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 8

 1つ前の記事に「湯の丸高原を越えて嬬恋村へ」を載せましたが、その日撮った写真はまだあります。湯の丸高原から降りてくる途中に撮った夕景写真です。これまで何度も指摘してきましたが、東御市からの夕景は上田で見るよりも雄大で素晴らしいのです。そこで、同じ日に撮った写真ですが、こちらは「雲」シリー ズとして載せたいと思います。  夕方湯の丸高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 7

 今回は2009年10月8日に台風一過の空を撮影したものを集めています。この年の台風18号はまれにみる強大な勢力を保ちながら列島を縦断し、各地で大きな被害を出しました。ところが、上田市はほとんど全く台風の影響を受けませんでした。電車は運休になり、市内の学校はすべて休校になりましたが、特に被害は出ていないと思われます。風もなく、雨も大して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 6

 今回は2009年8月から10月にかけて撮った雲の写真を集めています。  まずは2009年8月11日に撮影したものから。この日はまだ未開拓の地であった千曲市へ出かけ、大雲寺探勝園、稲荷山、秋野の里歴史公園などの写真を撮ってきました。上田に戻ってきて、加古池横から雲の写真を撮りました。地平線からむくむくと盛り上がるような雄大な雲。夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 5

 久々の雲シリーズ。過去に撮った写真がだいぶたまっているので、この辺でまとめておきます。今回は2009年7月に撮影した写真を集めました。  最初の写真は2009年7月10日に撮影したもの。撮影場所は別所線の大学前駅近くにある落合橋あたりです。梅雨の真っ最中でした。梅雨時は雲を撮る絶好の時期。この日は太郎山に逆さ霧がかかり、空には変わっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 4

虹と太郎山の逆さ霧を撮る 今年の梅雨は本当に異常なほど長かった。誰もが夏はいつ来るんだと不安になったことでしょう。5月の下旬ころも曇り空が続いていました。その頃は週末になると天気が崩れていました。5月29日の金曜日は晴れていましたが、30日、31日の土曜・日曜は曇りと雨の繰り返し。不安定な天気でした。しかし、おかげでいい雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 3

 湯楽里館の次はCAFE「すみれ屋」の駐車場と店内の大きな窓から撮った写真です。こちらもすごい。  しかし、まずは「すみれ屋」を紹介しておきましょう。といっても有名な店なのでご存知の方も多いと思います。 店の造りはいかにも女性向きに作られています。入り口横にはギャラリーもあって、よくいろんな展示会が開かれています。明るく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵 2

 「雲 天空のキャンバスに描かれた絵」シリーズと「シルエット・ロマンス」シリーズは長く連載するつもりですのでどうぞよろしく。 さて、シリーズ2回目と3回目はは2008年12月21日に湯楽里館近くと「すみれ屋」で撮った写真を集めました。しかしその前にシリーズ1回目に収録し切れなかった写真を3枚紹介しておきます。  まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲 天空のキャンバスに描かれた絵

前にも何度か夕やけの写真を載せたことがありますが、僕はそもそも雲が好きなのです。 雲は毎日見ることができますが、一つとして同じ形のものはありません。実に様々な形に姿を変えます。同じ雲さえも刻々と姿を変えます。それが実に想像力を刺激するのです。いろんな形に見えたり(高校生の時に日本列島そっくりの雲に出会ったのが雲に恋するきっかけでした)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more