ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 千曲公園からの眺め

<<   作成日時 : 2013/11/16 01:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月5日に岩鼻の上にある千曲公園に行ってきました。久しぶりに行ってみると鉄塔が増えていて驚かされました。突き出た丘の上なので鉄塔を立てる場所としては好条件なのでしょう。しかし公園からの眺めは良くなっていました。せっかくの展望台なのに木が生い茂って視界を遮っていたのですが、邪魔な木をだいぶ切払ったのですっきりしました。

画像


画像


画像


 さてまずは下流側、長野方面の眺めです。1枚目は最大限広く写したもの。3枚目は逆にすぐ手前あたりを大きく写したもの。2枚目はその中間です。

画像


画像


画像


 1枚目は上流側を撮った写真です。画面真ん中を横切っているのは上田大橋。川の左岸側(画面では川の右側)の住宅密集地は下之条から中之条あたりでしょう。
 1枚目の右下に写っているのは「道と川の駅」です。その「道と川の駅」をアップで撮ったのが2枚目の写真。建物が一部増築されているのがよく分かります。
 3枚目は独鈷山が写っていることから分かるように、塩田平方面を撮ったもの。山並みの下に広がっているのが塩田平。画面左下あたりは築地から吉田、福田あたりでしょうか。こうやって上から見ると、独鈷山の麓に広がる塩田平と千曲川の両岸に広がる上田の市街地とは切れ目なく繋がっていることがよく分かります。そんなことは分かり切ったことなのですが、どこか頭の中で上田の中心街と塩田平とを分けて考えているような所があるのです。塩田平一帯はかつて塩田町という別の行政区分だったこともあるでしょう。市町村の区割りや地域の区割りは人が勝手に作ったもの。分かってはいても、何となく分けて考えている自分 がいます。

画像


画像


画像


1枚目と2枚目は上流側を撮った写真。上にも上流側の写真を載せましたが、こちらは千曲川を中心に撮っています。
 1枚目の左端あたりは上塩尻、真ん中を横切る上田大橋の向こう側は秋和と常盤城あたりです。アクアプラザも見えています。一番右端は古船橋あたり。緑の森が見えますが、そこは上田城址公園周辺になります。
 2枚目は上田大橋あたりのアップ写真。中州が発達していて、一部は森と化しています。その中州の間を縫うように川が蛇行しているのが良く分かります。
 3枚目は千曲公園の正面を撮ったもの。川のすぐ向こうに見えるのは上田西高校です。そのすぐ上に西上田駅の跨線橋が見えます。その背後にそびえる山は虚空蔵山です。太郎山と一続きの山ですが、塩尻あたりは虚空蔵山、もっと上田の中心街に近いあたりは太郎山と呼ばれています。

画像


画像


画像


画像


 上の4枚はおまけです。9月24日に千曲公園の下にある「道と川の駅」で撮った写真です。正確にはその近くの川原で撮った写真です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千曲公園からの眺め ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる