オアシス+スティル・ライフ

オアシス

 7月7日(土)の夕方、塩吹池と共有池で夕景を撮りました。どちらでも傑作が撮れました。一度塩吹池から夕景を撮ってみようと思って行ったのですが、塩吹池の西側には山が迫っていていい写真が撮れません。しかし代わりに思わぬ面白い写真が撮れました。池の中ほどに金属のパイプが水面上に出ているところがあるのですが、そこにカモたちが一列に並んでとまっているのです。ただそれだけのシンプルな絵柄なのですが、これが実に説得力があります。特に2枚目の写真、実物と影が繋がって楕円形の数珠のようになっている絵柄が気に入っています。

画像


画像


画像



 塩吹池の後、夕景写真の本命共有池に行ってみました。ここはこれまで何度傑作をものしてきた分かりませんが、新たな傑作が生まれました。

 池の辺に立っていつものように池と夕空を入れた写真を撮っていました。ふとすぐ手前を見ると、桟橋の横にカモが2羽いることに気付きました。この2羽は写真を撮っている間ほとんど動かず、じっとしていて逃げないのです。まるでモデルを買って出ていたかのようです。

 まるで置物のようでした。普通生き物を描いた絵を静物画(スティル・ライフ)とは言いませんが、この場合は置物のようなので、あながち静物画と呼んでも間違いではない気がします。

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック