シルエット・ロマンス 3

シリーズ3回目です。前回は昨年の12月に撮ったものが多かったですが、今回は1枚を除いてすべて今年撮ったものです。

 



090124_65090128_22090128_31







1枚目は1月24日に山田池で撮ったもの。背景の空が白・青・白の3層になっているのが面白い。続く2枚は1月28日に御牧高原別荘地横の小さな池へ行ったときに撮ったもの。建物を入れて撮るのは難しいですね。どちらも狙ったほどの効果は得られませんでした。

 



090206_29090207_22090222_12







1枚目は2月6日に塩尻を散策した時撮ったものです。これも月がいいアクセントになっています。2枚目は2月7日に丸子公園で撮ったものです。3枚目は2月22日に田中橋近くで撮影。木のシルエットも見事ですが、この写真の狙いは真ん中あたりに写っている鳥の巣です。葉の落ちた冬にはよく鳥の巣が見つかります。この冬はいくつも見つけましたが、たまたまこの場合は太陽の位置加減でシルエット写真になりました。

 



090210_27090210_29090210_31






3枚とも湯楽里館近くのマレットゴルフ場で撮ったもの(2月10日)。いずれも木と空をコラボされたもの。昼間シルエット写真を撮ると背景の空と雲が鮮やかです。1枚目は充分シルエットになってはいませんが、同じコンセプトなので入れておきます。

 



090228_26090228_22081224_13







最初の2枚は2月28日に青木で撮ったもの。1枚目は雲がすごい。「雲 天空のキャンバスに描かれた絵」シリーズに入れたいくらいです。太陽は木の陰になっています。2枚目も太陽は木の陰になっていますが、こちらは木の形が面白い。3枚目は唯一昨年撮ったもの。12月24日に猫山から独鈷山を撮りました。山陰と夕やけ空の輝きの対比がすごい効果を挙げています。シルエット写真の醍醐味が味わえる1枚。

 



090301_16090301_44090301_45







2月28日に行った武石の福寿草群生地とアジサイ公園では面白い写真がたくさん撮れました。最初の2枚はアジサイ公園で撮ったもの。曇り空だったので、ほとんど色のない白黒の世界。上の猫山から撮った写真は夕やけの色が強烈ですが、水墨画のような白黒の世界も魅力的です。枯れてドライフラワーのようになったアジサイの花が画面に鮮烈なアクセントをつけています。3枚目は福寿草群生地で撮ったもの。木の枝の美しさが味わえます。



090302_3090302_7090302_11












続く3枚は3月2日に家の近くで撮ったもの。3枚とも木と空の組み合わせですが、2枚目は空の色にグラデーションが入っています。3枚目は木の上の三日月がポイント。これで月がなければ平凡な写真です。

 



090302_12090302090302_4







次の3枚も同じく3月2日に撮影したもの。1枚目は家の近所で、後の2枚は共有池で撮りました。撮影位置は違いますが、最初の2枚は共に子檀嶺岳を撮っています。1枚目は特に気に入っています。樹形を子檀嶺岳に重ねたのが効果的で、かつ右側の小さな雲がまた効いています。2枚目は山の横に低く垂れ込めている雲のかかり具合がいい。3枚目は共有池の夕景。手前の水面と上部の空に青を配し、その間に黒々とした山が挟まっている。その暗い部分に家々の灯火が輝いている。この写真も気に入っています。

 



090302_6090302_5090302_7_2







最後の3枚も3月2日に撮影したもの。1枚目はやはり共有池で撮ったものです。こちらは夕やけ空を背景にし、鉄塔を2基真ん中に配しています。次の2枚は塩尻の天満天神宮で撮影。こちらは何と行っても木の枝の美しさが最大の魅力。その曲がり具合がなんとも絶妙です。最後の写真は2本の木がまるで寄り添っているように見えます。自然の造形の美しさ。カメラはただそれを写し取っているだけです。

人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック