雲 天空のキャンバスに描かれた絵 2

 「雲 天空のキャンバスに描かれた絵」シリーズと「シルエット・ロマンス」シリーズは長く連載するつもりですのでどうぞよろしく。



081206_47081123_8080208_40







さて、シリーズ2回目と3回目はは2008年12月21日に湯楽里館近くと「すみれ屋」で撮った写真を集めました。しかしその前にシリーズ1回目に収録し切れなかった写真を3枚紹介しておきます。


 まず1枚目の写真。これは昨年12月6日にアクアプラザ横で撮影したもの。もう少し木が暗ければ「シルエット・ロマンス」に入れてもいいような絵柄です。この写真の魅力は煙のような雲とすみれ色の空です。夕やけの色も微妙に異なるのですね。


 2枚目は11月23日に家の近くで撮ったもの。漫画の吹き出しのような雲が2つ重なっているのがなんともユニークです。


 3枚目は2月8日に武石で撮ったもの。山の際まで一面に雪が降り積もった眺めは壮大でした。写真ではその壮大さが十分伝わらないのが残念です。雪と雲、これは魅力的な組み合わせだと久々にこの写真を見て思いました。地面が翳っているのが残念です。そこに陽が差していたらどんな風に見えたのか。冬にまた武石に行ってみよう。



12月21日の日曜日は曇り空で、時々雲の切れ間から陽が顔を出す。こういう日は地上の撮影にはあまり向かないのですが、雲を撮るには絶好の条件です。雲による壮大な天空ショーが見られるからです。この日は湯楽里館近く、すみれ屋、姫子沢と廻ってきました。湯楽里館近くとすみれ屋からは素晴らしい雲の写真が撮れました。わくわくするような写真ばかりです。



081221_26081221_20081221_27







まずは湯楽里館近くで撮った雲の写真。1枚目はまさに神秘の世界。大屋から田中にかけてのあたりでしょうか、上空を覆った雲の切れ間から陽が差し込んでいます。映画「十戒」にでも出てきそうな光景です。写真ではコントラストが強く出るので真っ黒な雲に見えますが、実際はそれほど黒くはありません。しかし見た目でも神秘的な光景に見えました。


 2枚目はもっと東側、小諸方面を撮りました。上空低く垂れ込めた雲と青空のコントラストが素晴らしい。これだけ空を大きく撮っても実際の壮大さには及びません。


 3枚目の主役は鉄塔、その背景に雲と山。こちらは逆に西側、上田方面を撮りました。うっすらとして影のように連なる山々、その上空に同じようにうっすらとした雲が垂れ込めています。そのコントラストの低さが逆に水墨画のような効果を生んでいます。その前面に建つ鉄塔がまるで巨人のよう。強烈なアクセントになっています。



081221_36081221_32081221_39







この日の雲は本当にすごかった。1枚目の幻想的な雰囲気は大いに気に入っています。山水画のような山のうっすらとしたシルエットがこれほど魅力的だとは思いもしませんでした。そして普通なら邪魔に感じる鉄塔が不思議とこの幻想的な雰囲気にマッチしています。この日撮った傑作の1枚。


 2枚目も幽玄な画像です。ほとんど灰色一色の中にぽっかりと開いた雲の切れ目。そこだけほんのりと赤みがさしています。


 3枚目の雲は平凡ですが、左下に木のシルエットがあるだけで不思議と絵が引き締まります。




081221_1081221_7081221_29







さらに3枚追加しておきます。1枚目は上の「十戒」のような写真とほぼ同じ位置を撮ったもの。これも幻想的です。


 2枚目の写真は湯楽里館近くから小諸方面の山を撮ったもの。まるで「ロード・オブ・ザ・リング」にでも出てきそうな怪異な雰囲気です。山の天辺が同じ高さなのでオーストラリアのエアーズ・ロックのように見えます。


 3枚目は太陽が隠れているあたりをズームで撮ったもの。光と影のコントラストが幽玄さを漂わせています。

081221_33081221_35081221_37







最初の2枚は北側の空を撮ったもの。空はほとんど雲で覆われていますが、灰色の雲のグラデーションにうっすらとした空の青色が混じり合ってこれも魅力的な雲です。3枚目はまた南西側ですが、鉄塔の位置を変えて撮ってみました。

081221_41081221_42081221_54







湯楽里館下の高速横で雲を撮った後、畑の中の道に入り込んでみた。そこで思わぬものを発見しました。何でこんな所にガゼボ(洋風東屋)があるんだ?そのすぐ近くには洒落たアーチと小屋もあります。別に公園ではなさそうですが、恐らく農作業の合間に一息つく場所として作られたのではないでしょうか。

081221_45081221_46081221_57







遠くの山々を眺めながらの一服、これはオアシスだなあ。



人気blogランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック