ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 坪庭自然園を歩く(下)

<<   作成日時 : 2014/11/03 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 下の3枚は空と雲を意識した写真です。

画像


画像


画像


 1枚目は地面から1本だけ伸びた、枝も葉もない棒のような木が印象的ですが、空にぽっかりと浮かぶ二つの雲がそれ以上に目を引きます。2枚目は横長の構図が気に入っています。画面のほぼ真ん中を横切る横長の雲がこの構図を思いつかせました。画面下3分の1を占める地上部分も、飛び出したように生えている何本かの木がシルエットになっていて印象的です。
 3枚目の写真はじっと眺めていると色々楽しめます。先ず雲の形が劇的です。左上の雲の塊はなんだかカエルの顔のように見えてきて…。画面のほぼ真ん中にある飛び出た木のシルエットがまた何とも魅力的です。そして何と言っても目を引くのが左下にある岩の形。人の横顔に見えます。それにしてもずいぶんと鼻が高く、顎が突き出していますが。

画像


画像


画像


 次も地上と空のコラボ写真です。1枚目は上にもほぼ同じ構図の写真を載せましたが、雲の形が違うので載せておきます。横長の雲とそれを斜めに遮断する山の形。歩き始めた時からこの構図が気になり、何枚も写真を撮りました。何と言っても絵になるのです。
 2枚目はたまたま偶然ですが、背の高い飛び出た木が遠近法を感じさせる並び方をしています。まるで道の両側に植えられた街路樹のように見えるのです。これは恐らく目の錯覚でしょう。木々は街路樹の様に2本の平行線に沿って並んでいるわけではないのです。たまたま立っている位置からはそう見えるのです。
 3枚目は木のシルエットと雲が交錯するのを意識して撮った写真です。しかし木の形が今一つ魅力に欠けるからか、狙ったほど効果的ではありません。

画像


画像


画像


 1枚目は遊歩道のすぐ脇にあった大きな岩を意識して撮った写真。双頭の岩で反対側から撮ると非常に印象的なのですが、その場合逆光になってしまうのです。仕方なく今写っている側から撮りましたがなぜか平凡に見えます。
 2枚目はごつごつした岩と1本だけ飛び出た木を撮ったものですが、これも平凡です。
 3枚目は実に印象的な雲でした。形がどこかきのこ雲を思わせるからでしょう。雲だけでは物足りない気がして手前の枝を入れて撮ったのですが、今見るとその枝が邪魔な気がします。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 坪庭自然園を一周してまたゴンドラ駅まで戻ってきました。1枚目の写真は、そのゴンドラ駅から桟橋のように突き出ている展望台をシルエットで撮ったものです。これがなかなか効果的でした。
 2枚目と3枚目はその展望台から撮った写真です。2枚目は八ヶ岳連峰(南八ヶ岳)を撮ったもの。一番左上の頭だけ写っているのが西天狗岳。その右側にぽこっと飛び出た山が二つありますが、左から赤岳と阿弥陀岳です。一番右側の、木とかぶっているのが西岳でしょう。
 3枚目は南アルプスです。ほぼ真ん中に雲に隠れたとがった山が見えます。これが北岳と思われます。富士山に次ぐ、日本第二の高峰です。その右側にある、頂上が雲に隠れた山が甲斐駒ケ岳。その右側の、うまく雲から出ている高峰が仙丈ケ岳です。
 4枚目は南八ヶ岳と南アルプスを一緒に撮った写真です。5、6枚目は山の名前が書かれた説明板の写真です。

画像


画像


画像


画像


 山頂駅の近くに小さな祠があります(1枚目の写真)。坪庭へ行く木道は山頂駅からまっすぐ正面に伸びていますが、山頂駅から左上に上がって行く道もあります。その道をたどってみるとすぐ行き止まりになります。道が終わる所に立っているのがこの横岳神社の祠です。もう1本別の遊歩道でもあるのかと思ったのですが、この祠にお参りするための道だったわけです。
 山頂駅内にある喫茶室でコケモモジュース(2枚目の写真)を飲んで休憩した後、ゴンドラで下に降りました。3枚目は桟橋の様な展望台からロープウェイと下界を撮った写真です。4枚目は下りのゴンドラから撮った写真。雲の形に惹かれて撮った写真です。

画像


画像


画像


画像


 ゴンドラが山麓駅近くまで降りてきた時、山麓駅の建物の裏に面白い建物があるのが目に入りました。山麓駅でちょっとお土産を探した後、その気になる建物の写真を撮りに行きました。その建物は近くでよく観ると不思議な造りでした。どうも壁が一面しかない感じなのです。最初からそういう造りなのか、あるいは改装中なのか。そもそも何のための建物なのか。そこまで降りて行って確かめたい気持ちはあったのですが、そこはプライベートな敷地の様だったので諦めました。結局謎のまま残りました。
 2枚目はその不思議な建物を撮りに行った時見つけた面白い雲の写真。不思議な横長の雲です。雲コレクターとしては見逃せません。3枚目はその雲の下にあった建物の屋根をアップで撮った写真。風見鶏に惹かれたのです。2枚目の写真は横長の雲と風見鶏を一緒に撮りたかったわけです。ただ雲と屋根が離れていたために風見鶏が小さく写ってしまう。やむなく風見鶏だけ別にアップで撮った次第。4枚目はロープウェイの赤いゴンドラの写真です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
坪庭自然園を歩く(下) ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる