ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓼科アミューズメント水族館へ行く

<<   作成日時 : 2014/07/27 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<白樺湖編>
 5月上旬に蓼科アミューズメント水族館に行ってきました。蓼科湖やピラタス蓼科ロープウェイがあるあたりはこれまで足を踏み入れたことのない地域でした。まずは日本一高い高原にある水族館へ行ってみようと思い立ったのです。その途中に休憩と昼食を兼ねたのが白樺湖畔でした。
 「すずらんの湯」前の駐車場に車を停め、近くの食堂でラーメンをたべました。正直言って不味いラーメンでした。気を取り直して、白樺湖の写真を何枚か撮りました。池の平神社の写真を撮ったことがなかったので、そのあたりを中心に撮りました。

画像


画像


画像


画像


 1、2枚目は駐車場のすぐ近くにあった「八臣(やおみ)の雫」という湧水の写真。地下200mから湧き出ている天然水で、口当たりの良い超軟水だそうです。
 3枚目は噴水の写真。この時は水が出ていませんでした。4枚目は白樺湖の写真。この時期はまだ茶色が目立ちます。湖の向こう側に見えるぽこっと盛り上がった山はスキー場らしきものが見えるので車山でしょうか。

画像


画像


画像


 次に「池の平神社」の写真を集めました。池の平ホテルは有名ですが、あの赤い鳥居がある神社も池の平神社と呼ばれるのですね。「池の平」というのは高峰高原と湯の丸高原の間にある池の平湿原や妙高高原の池の平温泉などあちこちにある地名です。湖などがある場所には結構ある地名なのかもしれません。
 1枚目の写真は赤い鳥居を入れて撮った写真です。なかなか絵になる風景です。2枚目は池の平神社の祠の写真。3枚目は神社の説明板です。

画像


画像


画像


最後に白樺湖の写真を集めました。3枚目は池の中にある中の島の写真。湖畔から撮ると高低差がないため島だというのが良く分かりません。もっと高い所から撮れると良いのですが、湖畔からだとこんな風に撮るのが精一杯です。

<蓼科編>
 中継点の白樺湖をへて、いよいよ蓼科へ向かいました。目的地は蓼科アミューズメント水族館です。

画像


画像


画像


画像


 先ずは蓼科高原で撮ったアルプスの写真です。さすがに雪は少なくなってはいますが、高原とは違う峻厳な雰囲気をまとっています。4枚目の写真は蓼科高原を走っていた時に見つけた池。名前は分かりませんが、明らかに人工の池です。谷間の鬱蒼とした森林の中にひっそりと隠れるようにして水を湛えていました。

画像


画像


画像


 192号線をピラタスの丘を目指して登って行ったのですが、その途中で道路脇の崖から水がわき出ているところがありました。急遽車を停めて写真を撮りました。
 名前の付いている湧水なのか分かりません。道の反対側に何か立札の様なものが立っていたのですが、先を急いでいたのでつい面倒がって確かめませんでした。道路地図には何も書いてありません。しかしかなり立派な湧水でした。
 崖の岩から水がしみ出しています。いや、結構水量があるので「しみ出ている」というよりは「流れ出ている」という感じです。ところどころにコケが生えています。安曇野の延命水を思わせる湧水ですが、こちらの方が幅も広く水の量も多いと感じました。

画像


画像


画像


 1枚目の写真を見るとこの湧水が道のすぐ脇にあることがよく分かります。もっと通行量の少ない細い山道にありそうな感じがするのですが(安曇野の延命水はそうでした)、かなり交通量のある大きな道沿いにあるのには違和感を覚えるほどです。
 2枚目と3枚目は水が滴る様子をアップで撮った写真。結構な水量です。1枚目の写真には滝のように流れ落ちている部分も写っています。この見事な湧水は思わぬ収穫でした。

画像


画像


画像


画像


 192号線から水族館へ上がってゆく道が分かりにくい。途中間違えて蓼科高原別荘地に入り込んでしまいました。また来た道を下って、少し先まで行って左折。今度は間違いなく蓼科アミューズメント水族館に到着。
 ものすごく広い駐車場ですが車は数台しか停まっていませんでした。水族館は駐車場より一段高くなった所に聳えています(1枚目の写真)。高原美術館らしき建物もすぐ横に見えます(2枚目の写真、見えているのは裏側です)。水族館に入る前に、だだっ広い駐車場を歩きまわって周りの山々の写真を撮りました(3 枚目の写真)。
 入場料1470円。ちょっと高いですが、これが目的で来たので大して気になりませんでした。日本一高いところにある高原水族館なので、当然ながら海の魚はいません。淡水魚ばかり。残念ながら巨大な水槽もありませんでした。それでも展示の仕方に工夫がしてあって結構楽しめました。
 4枚目は木々の間から見える北アルプス。正面の山は常念岳でしょうか。蓼科からはかなり距離があると思うのですが、こんなにはっきりとアルプスが見えるのですね。地図で見たところ、直線距離で上田より蓼科の方がずっと遠いのです。それだけアルプスは大きく、高いということなのでしょう。

画像


画像


画像


 水族館を出た後、すぐ近くなので蓼科高原美術館へ行ってみました。行ってみると、何と美術館に向かいあって北八ヶ岳ロープウェイの山麓駅がありました。地図だと少し離れたところにあると思っていたのですが、こんなすぐ目と鼻の先に向かいあっているとは思いもしませんでした。
 1枚目が高原美術館の正面写真です。ここは入りませんでした。時間がないのでロープウェイにも乗りませんでしたが、山麓駅の建物(2枚目の写真)には入ってみました。みやげ物店でパンとコーヒーを買って、建物の前のテラスで食べました。これは気持ちが良かった。
 3枚目はアルプスの写真。三角形の形からして常念岳だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蓼科アミューズメント水族館へ行く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる