ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際音楽村にて

<<   作成日時 : 2014/07/27 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 音楽村の街灯は以前にも紹介しました。以前紹介した時は昼間逆光で撮ったものですが、今回の写真(3月12日撮影)は夕暮れに撮ったものです。今回も逆光と言えば逆光ですが、日は既に山陰に沈んでいます。夕暮れ時のもの憂い雰囲気が画面に漂っています。

画像


画像


画像


 3枚目は街灯を思い切ってアップで撮りました。最初の2枚は電球の下の柱の部分がシルエットになっていますが、3枚目はシルエットではなくうっすらと見えています。そのせいか妙に浮き上がって見える上に、アップにしたせいですぐ間近で見ているような奇妙なリアル感があります。

画像


画像


画像


画像


画像


 築山の上にある大きなホーンと2本の柿の木、この二つは音楽村のシンボル的存在です。そんな二つを収めた写真を紹介します。というかこれまで何枚写真を撮ってきたか分からないくらいです。行くたびに写真を撮ってしまう。そしてどう撮っても良い写真になる。そんな存在なのです。5枚目は3日後の3月15日に撮った写真です。こちらは昼間撮ったので明るく撮れています。

画像


画像


画像


画像


画像


 上の5枚はいずれも3月15日に撮影したものです。1枚目はおなじみバッタ軍団。だいぶ錆びついてきましたが、ここに来るとやはり写真を撮らずにはいられません。
 この日はてんとう虫をたくさん見かけました(2枚目の写真)。動きはそれほど速くはないのですが、なかなか思う通りの写真が撮れませんでした。すぐ葉っぱの影になってしまうのです。しかしこの虫のデザインは秀逸です。絵になりますなあ。
 3枚目はまたホーンを撮ったものですが、手前のラベンダーを意識しています。この頃はまだ花が咲く前ですが、今は満開でしょう。
4枚目は別にきれいな写真ではありませんが、この角度から見ると面白い絵になります。これらの丸太はいずれ縦に裂いて薪にするのでしょう。5枚目はその薪を同じ建物の別の壁面に積み上げてある写真です。家の壁面にまるで断熱材のように薪を積み上げている風景は時たま見かけます。薪ストーブが普及している寒い地方ならではの風習でしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際音楽村にて ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる