ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いにしえの丘公園・夕景

<<   作成日時 : 2013/07/30 01:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 リサーチパーク内にあるいにしえの丘公園は小さな公園ですが、ほっとくつろげるスペースです。そしてまた素晴らしい夕景写真が撮れる場所でもあります。7月5日の夕方にここで夕空の写真を撮りました。
 夕空の写真をたくさん撮ったのですが、まずは花の写真を集めました。1枚目は赤いバラの花。公園に入ってまずこの花が目につきました。
 2枚目は公園内にたくさん咲いていた黄色い花。名前は分かりません。何枚か接写を試みたのですが、この1枚が一番きれいに撮れました。
 3枚目はその黄色い花が群生しているところを離れたところからアップで撮った写真。黄色みを帯びた夕陽が花びらや葉に当たって、不思議な輝きを放っています。まるで夕陽がX線のように花びらや葉を透過してこちらまで届いているかのように見えます。さながら天上の別世界を垣間見たようです。

画像


画像


画像


 1枚目はおなじみ樹形のシルエット写真。樹形が素晴らしいのですが、木の右下に夕陽の赤味が入って良いワンポイントになりました。
 2枚目と3枚目は夕日を浴びた旧宣教師館。以前は上田市の中心街にあったのですが、十数年前にいにしえの丘公園向かいに移築されました。移築した直後に一度中に入ったことがあります。なかなか立派な建物でした。

画像


画像


画像


 次は夕空の写真です。太陽はまだ山の端より少し高い所にいますので、陽の光は赤味を帯びる前の黄色い光を放っています。山の上に分厚い雲があるのですが、その一部に雲が薄い所があります。その薄くなった所から黄色っぽい光が洩れて、雲による影絵ショーが展開されています。

画像


画像


画像


画像


画像


 下の1枚目の写真はこの記事の中で一番気に入っている写真です。一見すると、まるで現代アートの作品のようにも見えます。これが何であるかは2枚目の写真を見ればはっきり分かるでしょう。そうです街灯の灯りの部分です。
 もっと全体の位置関係が分かるように撮ったのが3枚目の写真です。2枚目の右側にあった木は、3枚目の写真では何やら丸い土俵の様なものの上に立っているのが分かるでしょう。この「土俵」はいにしえの丘公園の真ん中に築かれている前方後円墳を模した構造物の後円部分です。ただし、木はその後円部分に植えられているわけではなく、その向こう側に立っています。この3枚目の写真もかなり気に入っています。

画像


画像


画像


 上の街灯が写っている写真をさらに2枚載せておきます。ほぼ同じ趣旨の写真なのですが、捨てがたいのです。3枚目はまた違う街灯です。こちらは車を停めておいた、旧宣教師館横の駐車場から撮った写真です。電球そのものは同じ丸い電球ですが、支柱部分の先端が曲がっているので電球の上下が逆さまになっています。

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いにしえの丘公園・夕景 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる