ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長門牧場・白樺湖・霧ヶ峰 (3)霧ヶ峰編

<<   作成日時 : 2013/07/13 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 「長門牧場〜白樺湖〜霧ヶ峰」3分割シリーズの霧ヶ峰編です。白樺湖からビーナスラインに入ったら、まずは最初の展望台から眺めた白樺湖の遠望写真を載せなければなりません。前回の記事「天空の回廊霧ヶ峰高原を行く」ではソニーの倍率20倍デジカメで撮りましたが、今回はオリンパスの倍率25倍で撮ったのでさらに迫力ある写真が撮れました。
 1枚目は白樺湖と蓼科山を一緒に撮った写真です。今の季節だと緑一色です。2枚目は手前のツツジも入れて撮った写真です。
 3枚目は白樺湖を画面いっぱいまで拡大した写真です。白樺湖は横長の細長い湖ですが、その一方の先端の方向から撮っているので細長く見えないのが面白いですね。とにかくその全貌がよく分かります。
 3枚目は倍率を最大限にして撮った写真。中の島を中心に撮ったのですが、ここまで拡大すると肉眼で見える大きさをはるかに超えて、まるで望遠鏡で見ているようです。湖畔にいては絶対に撮れない画像。高原の展望台から撮った写真ならではの迫力です。

画像


画像


画像


画像


 霧ケ峰高原へと向かう道から見える景観はやはり特異です。木の生えた部分と草原となっている部分が複雑に入り組んだ景観。何とも独特の景観です。

画像


画像


画像


 上の写真はまだ木が多くある方です。下の写真は木のある部分とない部分がくっきりと分かれて、何とも不思議な景観をなしています。

画像


画像


画像


 以前 "天空の回廊" と名付けたビーナスラインを気持ちよく走り、ドライブイン「霧の駅」に到着。ここで一休みしました。売店で鹿肉の串焼きを買って食べてみました。う〜ん、なんかレバーのような味で僕には今一つでした。
 買い物もして一休みした後、以前来たとき気になっていた向かい側の丘の方へ行ってみました。道路を挟んでその向こう側に丘の方へ登ってゆく遊歩道があり、丘の上には飛行機のようなものが見えるのです。丘の上に出てみると飛行機だと思っていたのはグライダーでした(1、2枚目の写真)。そう言えば途中の展望台で上空を飛んでいるグライダーを撮影しました(3枚目の写真)。そうか、あれはここから飛び立っていたのか。丘の上が滑走路になっているのです。
 見ていると目の前に1機が着陸しました。面白かったのはその後。何とトラックがグライダーを引いて行き、乗っていた人たちは一緒に横を歩いて戻ってゆくのです(4、5枚目の写真)。グライダーは自前のエンジンを持っていないので引いてゆくしかないのです。
 ではどうやって離陸するのか。こちらは直接見てはいませんが、離陸の時もトラックで引っ張ってゆくようです。少し低い所から見かけたのでトラックは見えなかったのですが、上空高く舞い上がったグライダーがワイヤーを切り離す所は目にしました。
 会員制のクラブのようになっていて、誰でもフラッと行ってグライダーに乗せてもらえるわけではないようです。女房はしきりに乗ってみたいと言っていましたが、長門牧場で乗馬をしてみたいと思ったほどはグライダーに乗ってみたいとは思いませんでした。飛行機から地上や雲を見るのは好きですが、グライダーはなんとなく危険だと感じたからでしょう。しかしグライダーの方が旅客機より窓は大きいので眺めはずっと良いでしょう。そう思うとちょっと乗ってみたい気もします。

画像


画像


画像


画像


画像


 グライダーを眺めた後、さらに遊歩道に沿って進んでゆくと目の前に塔が現れて来ます(1枚目の写真)。天辺に「霧の鐘」という鐘が付いている塔で、「霧鐘塔(むしょうとう)」と呼ばれているようです。濃霧の日には鐘の音色を響かせてハイカーたちの道しるべとなり、霧のない日には散歩の目印になる塔です。
 2枚目の写真は霧ヶ峰ホテル。「霧鐘塔」のすぐ横にリフト降り場があります。グライダー滑空路があるこのあたりは、冬場は霧ヶ峰スキー場となります。地図で確認するまでそんなスキー場があることは知りませんでした。霧ヶ峰ホテルは恐らくスキー客の休憩所と食事所として使われるのではないでしょうか。
 「霧鐘塔」を過ぎて、さらに進むと「グライダーふれあい館」があります。3枚目の写真は「霧鐘塔」と「グライダーふれあい館」の中間点あたりにある藤原咲平の記念碑です。藤原咲平は「お天気博士」の愛称で親しまれた気象学者だそうで、日本のグライダー研究の草分け的存在でもあるとのこと。そう言えば、霧ヶ峰高原は日本のグライダー発祥の地でもあります。「グライダーふれあい館」の近くに彼の記念碑があるのはグライダー研究の功績によるものでしょう。

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長門牧場・白樺湖・霧ヶ峰 (3)霧ヶ峰編 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる