ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 長門牧場・白樺湖・霧ケ峰 (1)長門牧場編

<<   作成日時 : 2013/07/13 01:16   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月9日に長門牧場から白樺湖を経て霧ヶ峰まで行ってきました。久々の長距離走。夕方家に帰ってきた時はくたくたになっていました。1日で300枚近い写真を撮っています。「長門牧場編」、「白樺湖編」、「霧ヶ峰編」に分けて掲載します。
 下の1枚目の写真は駐車場横の小さな囲いの中にいた馬と戯れる親子連れ観光客たちの写真です。子供は本物の馬が珍しいのでしょう。しきりに手を出して触ろうとしています。
 2枚目と3枚目はレストランの近くから撮った写真。これまで2度来た時はいずれも雪が積もっていた時期で、一面真っ白な世界でした。雪が消えると今度は緑一色です。冬はレストランのあたりしか行けないのですが、今の時期なら牧場のずっと奥まで行けるはず。
 ということで今回はレストランから少し先まで行ってみました。びっくりするほど広大な土地です。桃源郷のような世界。しかもファンタジーの中の世界ではなく、実際にそこまで行こうと思えば到達可能な世界なのです。

画像


画像


画像


 レストランで食事をしようと思ったのですが、牧場だけにチーズをたっぷり使ったものが多いので諦めました。食事は白樺湖に行ってからすることにして、とりあえずソフトアイスを食べる。
 アイスを食べた後、少し牧場の奥の方へ行ってみることにしました。いつもは冬に来ていたので、牧場の奥の方は行ったことがなかったのです。いやあ、ちょっと歩いただけでびっくり。これはかなり広い。そしてまるで桃源郷のように美しい。出来れば1時間くらいかけて歩いてみたいと思いました。実際かなり遠くの方に散歩している人影が見えます。しかし白樺湖と霧ヶ峰にも行きたいのであまりここで時間を過ごすわけにはいきません。残念ですが、遠くの方は写真を撮るだけで我慢しました。

画像


画像


画像


 長門牧場の広大な草原の一角に腰をかけて遠くを眺めていた時、ある興味深いものが視界に入ってきました。馬に乗った一群が一列に並んでやってきたのです (下の1枚目の写真)。先頭の人がコーチで、後ろに乗馬を習っている人たちが続いているようです。時々止まって説明を受けています。いやあこれはうらやましかったですね。市民の森公園で乗馬クラブの人たちが馬に乗っているのを見たことはありますが、こんな自然の中を馬に乗って走っているのを見るのは初めてです。何となく西部劇を連想してしまいました。
 馬に乗った一団が向かっている方向に木がなく見通しの良い所があります。その場所をズームをほぼ最大にして大写しにしたのが2枚目の写真です。何か桃源郷のような感じ。あの丘の上に立ったらどんな眺めが見えるのでしょう。時々人影が横切るので、あの辺まで歩いて行けるようです。
 その丘の上にあの騎馬の一団がやってきました(3、4枚目の写真)。みんな向こう側を見ています。きっと壮大なパノラマが見渡せるのでしょう。今度はもっと時間がある時に来て、あそこまで歩いて行ってみよう。いや、馬に乗って行けたら最高だな。そんなことを思わずにはいられませんでした。そうそう、牧場の敷地内に「野外騎乗」の大きな看板が立っていました。70分コースで初めての人でもできると書いてあります。よーし、いつか挑戦してみるぞ。

画像


画像


画像


画像


画像


 1枚目は騎馬の一団がいる所よりもう少し先のあたりを望遠で撮った写真。見ているとそこへ実際に行ってみたくなります。あの丘の上に立ったらどんな眺めが見えるのか。想像力を刺激されます。
2枚目はレストランに戻ってくる途中で撮った写真。冬に来た時も気になったのですが、あの白い荷造り用ビニールテープの親玉みたいなものはなんでしょう?中に何が入っているのか。子供たちもこの「物体」が気になるのでしょう、蟻のように群がってはしゃいでいました。
3枚目はレストランの写真。天気が良いのでテラス席がにぎわっています。そのレストランのお土産品コーナーでアイスクリームなどを買いました。外のベンチで座って休憩しながら、買ったものをさっそく「消化」しました。

画像


画像


画像


画像


 最後におまけの写真を1枚。牧場の草原に寝っ転がっていた時に撮った日輪の写真です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長門牧場・白樺湖・霧ケ峰 (1)長門牧場編 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる