ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アラビック・カフェ「マフラージ」

<<   作成日時 : 2013/01/14 10:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回のネタは新発見のカフェです。1月の5日にたまたまブログで見つけ、さっそくその日に行って来た次第。しかし驚きました。上田にアラビア風、あるいはイスラム風カフェがあるとは!ドアを開けたら全く異質な世界がそこにありました。入口の正面には床に直接じゅうたんが敷いてあり、その絨毯の上に女の子が二人まったりと座っています。何がカフェではなくリラクゼーション・スペースのような雰囲気。思わずここで間違いないのか店の方に確認してしまったほど。全く未経験の雰囲気でした。

画像


画像


画像


 とにかく空いていたソファに腰掛ける。店のオーナーらしき女性はまだ若い方ですが、イスラム風に顔をスカーフのようなヒジャブで覆っています。でも、話しかけた感じでは日本人のようです。右奥には若い男女の客が向かい合って座っていましたが、男性の方は何と水タバコを吸っています。その時は気付かなかったのですが、後で調べてみるとメニューに水タバコが載っていたようです。最初から珈琲を頼もうと思っていたのであまり詳しくメニューを見なかったのですが、他の方のブログに水タバコのメニュー表が載っていました。水タバコは映画などでしか見たことがないので、前から一度どんなものか試してみたいと思っていました。しかし2年前に禁煙したので多分吸う機会はないでしょう。

画像


画像


画像


 名前は忘れましたが、アラビア・コーヒーを頼みました。砂糖が最初から入っていて甘ったるい味です。僕は甘党なので結構美味しいと思って飲みましたよ。

画像


画像




  帰り際、店の人にいつできたのか聞いてみたら、2年前くらいだと言っていました。上田駅から太郎山に向けてまっすぐ伸びている大通り沿いにあるのですが、 なにせ入口が奥まった所にあるので車はもちろん歩いていても気付かないことの方が多いでしょう。隠れ家的な場所でもあり、珍しいエスニック・カフェですので、一度行ってみる価値は十分あります。

画像



<追加記事>

 2月11日に、また「マフラージ」に行ってきました。今度は女房同伴です。行ってみたら、なんとその日は丁度開店2周年記念日でした。たまたまの偶然でしたが、サービスのお菓子を頂きました。

 今回はオリジナルチャイとスコーンを頼みました。スコーンは蜂蜜がかけてあってかなり甘い。どちらも美味しかったですよ。女房はすっかりこの店が気に入ってしまったようです。トルコやイランの情報誌を読みながら、1時間以上まったりと過ごしてきました。

 1枚目の写真は1階の入り口手前にある掲示板を写したものです。黒板にチョークでていねいに案内が書かれているのには感心しました。なお、前回行った時は急に暖かい部屋に入ったのでカメラのレンズに水滴が付き、一部の写真がぼんやりとかすんだように写っています。今回はそれほど温度差がなかったのか、くっきりとした写真が撮れました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アラビック・カフェ「マフラージ」 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる