ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 御牧原別荘地

<<   作成日時 : 2012/03/25 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月26日に芸術むら公園の近くにある御牧原高原別荘地あたりを走ってみました。このあたりは以前にも一度足を踏み入れたことはあったのですが、その時通らなかった道を走ってみたかったのです。
 なるべく脇道に入り込んでみようとしていたのですが、いきなり袋小路に入り込んでしまいました。そこで撮ったのが今回の写真です。けがの功名でいい写真が撮れました。最初の2枚は夕空を撮ったものです。林に突き当たってそこで道が尽きていたのですが、その林越しに夕日が沈み、放射状に光を放っています。
 3枚目は背後を撮ったもの。ということは東側に当たるのでしょう。小高い丘の上に鉄塔がある風景。ぽつんと1軒だけ建っている家。その手前にある畑の筋状の模様。どこかほっと心が和むような風景でした。もう1枚、鉄塔の足元あたりをアップで撮った写真も載せておきましょう。

画像


画像


画像


画像


 1枚目はまた迷い込んだある駐車場から撮ったものです。見事な眺めでした。
 2枚目と3枚目は別荘地内にある池の近くで撮ったものです。電柱が写っているのが残念ですが、夕暮れの一風景という感じで悪くないと思っています。
 1枚目の写真の木の隣には鉄塔がたっています。その足元を撮った写真(4枚目)が意外に良いので載せておきます。

画像


画像


画像


画像


 別荘地の中にある池を撮りました。前にも一度撮ったことがあるので2回目です。この日は雪が積もって真っ白でした。
 池の名前は分かりません。まあ、これと言って特徴もない池です。池よりも、池からの眺めの方が印象的です。三方を別荘地に囲まれていますが、一方は土手の下が崖になっていて遠くが見通せるのです。二枚目の写真の右端にまっすぐな土手が写っていますが、その土手の右側が崖になっています。この時はもうだいぶ暗くなっていたのでいい写真は撮れませんでしたが、左前方に浅間山があり正面から右側にかけてなだらかな裾野が長々と広がっています(4枚目の写真)。

画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
御牧原別荘地 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる