ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の武石を歩く

<<   作成日時 : 2011/12/10 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月1日に武石の紅葉を撮ってきました。ここの紅葉は素晴らしく、秋になるとここに来たくなります。今年は紅葉が例年よりやや遅れたため、この時期は最盛期には少し早かったようです。
 葉っぱの様子は赤よりも黄色が目立ちます。紅葉というよりは黄葉でした。それでもさすがは武石、すでに美しい風景になっていました。最盛期までもうあと一歩というところでしょうか。

画像


画像


画像


 場所はいつもながら62号線沿いです。ここは巣栗渓谷沿いの紅葉がすばらしい。しかし巣栗渓谷沿いばかりが美しいのではないところが武石の凄い所です。62号線を挟むようにそびえている両側の山がこれまた美しいのです。
 武石の町中はそれほどでもないのですが、上本入あたりから両側の山が色づいてくるのです。そこまで来るとどこで車を停めてもいい写真が撮れます。
 時間があれば武石の他の地区も撮ってみたいのですが、この日は1時間しか時間の余裕がなく、どうしても勝手知ったる巣栗渓谷へ行ってしまったわけです。どこへ行っても山ばかりの武石。まだまだ未知の秋景色がありそうです。残念ですが次の探索はまた来年になりそうです。

画像


画像


 下の3枚は「練馬区立少年自然の家」で撮ったものです。前から看板が気になっていたのですが、行ってみたのはこの日が初めてです。遠慮がちに写真だけ撮ってすぐ立ち去りました。ぱっと見た感じですがとても素敵な施設でした。敷地もかなり広いですし、何と言っても武石という環境が素晴らしい。特にこの紅葉の時期は最高でしょう。

画像


画像


画像


 武石の巣栗渓谷の下流にちょっとした公園のようなスペースがあります。紅葉の時期にここで写真を撮ったことはなかったのですが、どうしてもっと早くここで紅葉写真を撮らなかったのかと思うほど素晴らしい場所でした。
 渓流と紅葉。まさに絵に描いたように美しい場所でした。

画像


画像


画像


画像


 渓流も美しいのですが、山も美しい(下の1枚目)。枯れたような色も混じってはいますが、黄色を主体とした色に赤味と緑が混じってさながら錦色です。
 武石のこのあたりは山の間に挟まれた谷間にありますので、ちょっと陽が傾くとすぐ日影になってしまいます。2枚目の写真のように明るく撮れるところが一部しかなかったのが残念です。しかし一部でも渓流の部分に陽があたっていたのは幸いでした。
 全体に当たりは黄色が多かったのですが、3枚目は紅い葉を入れて撮ってみました。文字通りの紅一点。ワンポイントで紅い色を入れるだけで効果大です。

画像


画像


画像


 渓流の写真をさらに2枚載せておきます。3枚目は山の木々をアップで写した写真です。このあたりはどこをどう撮ってもきれいに撮れます。

画像


画像


画像


画像


画像


 巣栗渓谷で写真を撮った後、そのすぐ上流にある滝ヶ沢ダムへ行きました。ここは美ヶ原の王ヶ頭へ行った帰りにも立ち寄った所です。
 この日はその時よりもいい写真が撮れました。黄葉で山が黄色くなっているだけではなく、光が山にV字型に当たっているために強烈なコントラストが生じています。その上さらに鏡池の効果が加わっています。
 最初の2枚はそのコントラストが強烈です。3枚目はアップで撮った写真ですが、鏡池の効果がこれまた強烈です。

画像


画像


画像


画像


画像


 最後はまた巣栗渓谷に戻りました。先に写真を撮った所よりもう少し上流です。かじか橋の近くから山を撮ったのが1枚目と2枚目の写真です。
 3枚目は渓流の写真。こちらは残念ながらこの時間帯では日影になっていました。何枚か撮った写真はどれも暗い写真ばかりですが、比較的明るく写っている写真を1枚だけ載せておきます。まだ光があたっている下流の方に向けて撮ったのが幸いしたのでしょう。わずかでも光の量が違うとずいぶん写真の感じが違うのですね。水や草の色が他の写真よりも濃く、瑞々しく感じます。
写真:129,133、150
画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の武石を歩く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる