ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山王山公園

<<   作成日時 : 2011/10/23 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 このところ無言館下にある山王山公園に頻繁に行っています。それにはある事情があります。妻が電磁波過敏症なのです。シックハウス症候群で知られるようになった化学物質過敏症の電磁波版です。妻は普段でもできるだけ人ゴミは避けています。携帯の電波が飛び交っているからです。車に乗っている時も電波塔の下はできるだけ避けて走っています。家の壁や窓には電磁波を遮るシールドクロスを張り巡らし、よく公園などで地面に敷く銀色のレジャーマットを壁に張り付けています(これがあると多少違うらしいのです)。
 インターネットで手に入れた電磁波測定器をよく持ち歩いて、電磁波の少ない場所を探しています。それで見つけたオアシスが山王山公園でした。ほとんどゼロだそうです。どうやら前山地区は全体に電磁波が少ないようです。あまり外に出られない状態なので、しょっちゅうこの公園へ行っては散歩(運動)をしています。その度に「お抱え運転手」であるゴ ブリンも山王山公園へ行くというわけです。

 さて、本題に戻りましょう。最初は6月25日に山王山公園で撮った夕焼け雲です。白い雲、黒っぽい雲、あかね雲が入り混じった混沌とした空が不思議に魅力的です。2枚目は独特の山頂の形をしたおなじみ子檀嶺岳の写真。うっすらと雲がかかって幽玄な雰囲気を漂わせています。

画像


画像


画像


 次の3枚は7月10日に撮ったものです。

画像


画像


画像


 次は8月14日に撮影したものです。最初の2枚は公園内にある百日紅の木を撮ったもの。芝生が広がる公園内には色が乏しいので、このピンクの花は目立ちます。もう1本、もっと花の色の濃い木もありますが、それは下で紹介します。
 3枚目は縦ににょきにょきと伸びた雲と公園の縦長の樹木を一緒に撮ったもの。左側の雲はいろんなものに見立てられる感じで楽しい。

画像


画像


画像


 次の3枚はすべて百日紅の木の写真です。3枚目が前回紹介したピンク色の花です。スカイブルーの背景に浮かぶピンク色の花。これだけ画面に大きく写すと圧巻です。
 最初の2枚はより色の濃い花が咲く別の百日紅の木です。1枚目は樹形が気に入ったので木の姿を大きく写しました。日あたりの関係でしょうか、左半分だけに花が咲いています。2枚目は枝の一部を大写しにした写真です。これだけ大きく写すと花の色が鮮やかです。

画像


画像


画像


 百日紅の次は黄色いコスモスの花です。最初の2枚は空を背景にして撮ったもの。陽の光を浴びているのでシルエット写真にはなりません。青空を背景に黄色い花が映えます。
 3枚目は花を大きく写してみました。外も中も黄色。なかなか可憐な花です。

画像


画像


画像


画像


 続いて公園のベンチです。最初の2枚はこれまで連載してきた写真と同じ8月14日撮影、3枚目は8月24日撮影です。


画像


画像


画像


 24日に撮った写真はほとんどが雲の写真です。雲の写真は「雲 天空のキャンバスに描かれた絵」シリーズで紹介していますが、同じ山王山公園で撮ったものなのでここで紹介しておきます。

画像


画像


画像


 さらにもう6枚載せておきましょう。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


 最後はおまけです。公園のすぐ近くにある「みゆじあむしょっぷ 槐屋(えんじゅや)」の芸術的ステンドグラスです。入り口横と屋根の軒下にはめ込まれています。
 この建物は入ったことはありません。「槐屋」は「信濃デッサン館別館 槐多庵」と関連のある施設ですから、その関連の商品を売っているのでしょう。「槐屋」の「槐」は村山槐多の「槐」でしょう。
 それはともかく、とても味のあるステンドグラスです。建物の形も独特です。最後に建物の写真を載せておきます。

画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山王山公園 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる