ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 武石余里のハナモモ 2009

<<   作成日時 : 2010/05/01 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日、武石余里のハナモモを見に行ってきました。去年とほぼ同じコースをたどったので、やはり同じようなところで写真を撮っています。去年の写真と比べてみてびっくり。なんと同じ5月1日に行っていました。何という偶然!
 地元の人は、今年はいつまでも寒かったから花が咲くのが遅れていると言っていました。しかし去年と比べると今年の方がハナモモは咲いていた気がします。ただ、それ以外の草花などは去年の方がもっと咲いていた感じです。不思議なものですね。
 昨年の写真はまだ載せていなかったので、「武石余里のハナモモ 2009」と「武石余里のハナモモ 2010」に分けて掲載します。

* * * * * * * * * * * *

 5月1日に武石の余里(より)地域のハナモモを見に行ってきました。少し時期が早かったかもしれません。もっとたくさん観光客がいるかと思ったのですが、人はまばらでした。
 ここは公園など特定の場所にぎっしりとハナモモが植えてあるというのではなく、道に沿って1里ほどハナモモの木が植えられています。小道に沿ってゆっくりと歩きながら、ハナモモや周りの景色を眺めるというコンセプトになっています。まずそこに感心しました。

画像


 ただ、花はまだあまり咲いていませんでした。しかも、このところ晴れの日が続いているせいか、咲いている花も全体に元気がありません。ですから花よりもむしろ山の美しさに目を引かれました。雑木林なので山肌がまだらになっています。所々桜でしょうか、薄ピンク色の花が咲いています。同じ武石でも依田川沿いの岩山とは全く趣が異なります。いや自然の造形は本当に素晴らしい。

画像


画像


 最初に赤花の写真を載せたので次は白花の写真。次の白いハナモモの木は見事な枝振りでした。

画像


 次の2枚は花よりも山の美しさを意識した写真。山肌をいろんな色が覆っています。濃い緑と黄緑、所々に咲いている山桜の淡いピンク、そして 手前のハナモモの白と赤。濃い緑があるから淡い色が浮き立つ。ハナモモの白さの美しさはやはり現地で見て愛でるもののようですね。

画像


画像


 ハナモモの木がずらりと並ぶ様もいいですが、いろんな花の寄せ植えも賑やかでいいですね(下の写真)。色の配列も見事です。

画像


  ハナモモは遊歩道沿いばかりではなく、民家の庭や山の斜面にも植えられています。次の写真は斜面に植えられたハナモモ。草や木の葉の緑の中で濃いピンク色が 映えます。

画像


 次の写真は虫のいる菜の花。カナブンでしょうか。体に白い点々がついているのは花粉かな?虫は花粉の運び屋です。

画像


 武石の余里地域は両側を山に挟まれている細長い地域だけに緑が目立ちます。そこにさまざまな色の花が咲いていて実に彩り豊かな里です。山、ハナモモの並木、花や垣根などが家並みと何の違和感もなくマッチしています。次の写真は緑の垣根とブロックを組んだ家畜給餌用のサイロが家や背後の山と見事にコラボしています。緑の鮮やかさと円柱のユニークさに惹かれました。

画像


 次はハナモモを左端に納め、山をメインにして撮りました。複雑な山並みと山肌を覆う樹木の美しさ。自然の樹木と植樹した並木が溶け合っています。

画像


 次は建物を中心に撮ってみました。街中にあっても良さそうな洒落た建物ですが、周りの風景に見事に溶け込んでいます。花の余里、自然に包まれて暮らす里。そんな佇まいが素敵でした。

画像


 次の3枚はハナモモ、草花と山、そして山をそれぞれテーマにした写真を集めてみました。1枚目はハナモモの赤花。白花よりも赤花のほうがきれいだと思いました。前面のハナモモに焦点を当て、背後の山が少しぼやけている構図も気に入っています。2枚目は単純に絵柄が気に入ったので載せました。青い花と緑の草と背景の山、そして青い空。草の濃い緑色が実に鮮やかに見えます。3枚目は山の美しさをとらえようとしたもの。様々な色合いの緑の中に、桜の淡いピンクが交じり、これがいいアクセントになっています。余里に行ったら、山の美しさもぜひ味わってください。

画像


画像


画像


 次は寄せ集めの3枚。山を撮ったもの、ハナモモ並木を撮ったもの、段々畑(畑に筋が入っているのが面白い)を撮ったものです。

画像


画像


画像


 下の3枚はバス停留所とその近くに咲いていたチューリップです。丸太小屋風の停留所がいいですね。この辺り独特の形で、ハナモモ街道の間に3か所くらいあります。

画像


画像


画像


 最後は駒形神社にある栃の木とその説明書き、そして菜の花です。

画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武石余里のハナモモ 2009 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる