ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 早春の国際音楽村〜ホーンとニッキー・マウス

<<   作成日時 : 2010/03/28 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2月7日に生田散策に行ってきましたが、その終点は音楽村でした。ここは何度も写真を撮りましたが、雪景色を撮るのは初めてです。この時期はまだ水仙もラベンダーも咲いていませんが、やはり印象的なのは築山のてっぺんにある2本の木。樹形が良く、以前からのお気に入りです。遠くに見える突き出た山は蓼科山です。

画像


 その2本の木の近くに大きなラッパのような、あるいは蓄音機のホーンのようなオブジェが置かれていました。これは前からあっただろうか?どうも初めて見たような気がします。最近作られたのでしょう。このオブジェと音楽村の建物が似合うこと。この写真は今自宅のパソコンの壁紙に使っています。

画像


 次は音楽村からの眺め。結構新しい建物が並んでいます。しかしうらやましいほどの環境ですね。

画像


 次の2枚目も音楽村からの眺め。1枚目の奥には蓼科山が見えます。2枚目は例の2本の木を入れて撮ってみました。

画像


画像


音楽村の駐車場の向かいに菜園レストラン「ル・ポタジェ」があります。フランス料理のレストランです。一度入ろうと思いつつまだその機会を得ていません。いつか行ったらレポートします。その次の写真は音楽村の駐車場にある街灯。なかなかユニークな作りで、街灯マニアのゴブリンとしては見逃せませんでした。

画像


画像


さて、国際音楽村には3月18日にもまた行ってきました。その時の写真も併せて紹介しておきます。次の写真。こちらに背を向けて棒杭の上に立っているのは一体どなた?あの大きな耳。ひょっとして?いえ、あの方ではありません。あの有名な方がこんなところにいるはずはありません。こちらはミッキーならぬ従兄のニッキー君です。

画像


正面から見てみたいって?では2枚目の写真をどうぞ。ニッキー君の弟ロッキー君です。

画像


 というのは冗談。僕も彼らの名前は知りません(そもそも名前があるのかどうかも)。でもよくミッキーさんに似ていますね。この方たちがいるのは国際音楽村の建物の前の芝生広場です。次の写真のような感じで配置されています。

画像


 いや、忘れてはいけない。もう一人おります。こちらは銀色のマッキー君(もちろん仮名)。ニッキー、ロッキー、マッキーと3人仲良く芝生広場に立っていますよ。

画像


 次の写真は上にも写真を載せたホーン(確か朝顔という言い方もあったかな)。これは近くで見たらなんと木製でした(マウスピースのあたりだけ金属です)。これは実際拡声器として使えます。マウスピースのところで声を出すと(ちょうど立つ位置に敷石が置いてあります)、反対側から声が増幅されて聞こえます。遊べるオブジェ。感心しました。

画像


 次はやはりラッパの形をした水仙。音楽村の「すいせん祭り」は3月27日から。少し時期が早すぎてほんの一部しか咲いていませんでした。その咲いているところだけを写しました。その下にさらに3枚写真を付けておきます。

画像


画像


画像


画像



 最後はおまけです。音楽村の広い駐車場にたまたま移動図書館の車が入ってきました。 2台走っており、ルートもいくつかあるのですが、めったに見かけたことはありません。本当に偶然でした。
 車の中と外側にびっしりと本が詰め込まれています。この時のようにたまたま見かけた人でも借りられます。ネットワークが作られているので、同じ場所で同じ車に返す必要はなく、他のルートを走っている車でも住んでいる近くの図書館でも返却ができる。実に便利です。
 しかし一体どれくらいの人が利用しているものか。市の広報に移動図書館のルートと通る時間帯の一覧表が載っており、実はその日広報でその一覧表を見たばっかりだったのです。これもまた偶然でした。しかしその偶然の出会いがなければ、すぐ忘れてしまっていたでしょう。車社会ですからいつでも近くの図書館で本を借りられるとはいえ、家の近くまで図書館が来てくれればそれはそれで便利です。本の冊数は限られますが、頼めば取り寄せてもらうこともできます。もっと移動図書館を利用してみてはどうでしょう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早春の国際音楽村〜ホーンとニッキー・マウス ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる