ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の別所温泉

<<   作成日時 : 2010/02/27 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨年の大みそかの日は上田でも雪が降りました。まあ、僕の住んでいる塩田平あたりはそれほどでもなかったのですが、別所温泉はかなりの降りでした。同じ市内でも地域によって天候はだいぶ違います。別所から塩田の方へ帰ってくるとき目に見えて雪がすくなってくるのが分かりました。晴れ間さえ見えてきて驚いたほどです。地面の積雪量が全然違うのです。

画像


 まあそれはともかく、恒例の2年参りの人ごみが出る前の昼間ちょっと用事があって別所温泉へ行ってきました。別所温泉駅から旅館街へあがって行く道の沿道は参拝客を迎える屋台の準備が始まっていました。時間がなかったのであまり写真は撮れなかったのですが、大みそかの日の雪の別所温泉の写真を紹介しましょう。1枚目は足湯ななくりから北向き観音を撮った写真です。画面から色彩が消え失せ、ほとんど白黒の世界です。かなりの勢いで雪が降っているのが分かるでしょう。

画像


 2枚目は花屋旅館横の小道を撮ったもの。何度も写真を撮ったお気に入りの構図です。いつもは華やかな花の色と白壁の対比が美しいのですが、雪の日は白一色なってしまいます。にもかかわらず白壁が美しく見えます。あの美しい白壁は別所の宝です。

画像


画像


 3枚目は花屋旅館下の相染橋から湯川を撮ったもの。ここでも面白いことに、雪の舞う中毅然とした姿勢で立っている白鷺の姿が目を引きます。白一色の中で白いものがかえって目を引く。面白い発見でした。

 別所温泉つながりで、別の日の写真も載せておきます。1月4日に生島足島神社でお参りした後、別所の北向き観音堂にもお参りしてきました。ここでは初詣の写真は撮りませんでした。代わりにお参りした後立ち寄った温泉旅館「柏屋別荘」の見晴らし台からの画像を紹介しましょう。ここは職場の泊まり込み忘年会で何度も使っているのに、そこに見晴らし台があること自体知りませんでした。

画像


 ここは迷路のような旅館ですが、建物は中も外もきれいで、お風呂ももちろんいい。それともう一つの売りは「樹齢100年余り43種2800株のつつじが咲き誇る」という中庭の景観です。残念ながら忘年会の時も、初詣の時の冬ですので、つつじが咲き誇っているさまを見たことはありません。泊らなくても1階のギャラリーと見晴らし台には行けるので、今度春に行ってみようか。中庭は花こそ咲いていませんが、雪を被った姿もなかなかの見ものでした(1枚目の写真)。

画像


 2枚目は見晴らし台から温泉街を撮ったもの。ここは温泉街の一番奥の方ですので、他の旅館は写っていません。湯川が流れていて、その左に2階建ての立派な建物があります。前から気になっているのですが、何の建物か分かりません。見晴らし台からの写真をもう2枚。

画像


画像


 最後の写真は旧愛染閣前の駐車場から撮ったもの。太陽が雲に隠れてうっすらと見えています。まるで月のような感じでした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の別所温泉 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる