ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉の武石を行く 1

<<   作成日時 : 2009/12/28 17:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 いや、本当にすごい!行く前から期待はしていましたが、これほどとは。武石の観光案内パンフには載っていませんが、62号線の武石下本入から武石上本入にかけての紅葉・黄葉は実に見事です。特に大布施橋(別名紅葉橋)が架かる武石川あたりはどこをとっても絵葉書のような写真が撮れてしまいます。

画像


画像


 これだけの景観があるのに観光パンフに載っていない。逆に言うと、そのあたりでは当たり前すぎて観光パンフに載せるようなものだとは思っていないということです。日常の中にある目の覚めるような景色。あまりに贅沢です。武石こそは知られざる名所の宝庫。この町の美しさはもっともっと知られていいはずです。

画像


画像


 武石のこのあたりが紅葉・黄葉の名所だと知ったのは今年の3月1日です。武石へフクジュソウを見に行った帰りに「エバーグリーン」という喫茶店に立ち寄ったのですが、そこの女性オーナーに教えられたのです。紅葉・黄葉の時期にもう一度来てみるといいですよとその時言われたのを思い出し、11月7日に行ってみたのです。

画像


 うつくしの湯を過ぎてしばらく進むと武石下本入地区に入ります。そのあたりから道の両側に山がせまってきます。その両側の山が見事に紅葉・黄葉していました。太陽光のあたり具合で右側の山に光が差しています。右に入る道があるたびに入り込んで写真を撮りました。
 昨日はあちこちで野焼きをしていて、火事かと思うほど煙が立ち上っていました。煙をよけて写真を撮るのにだいぶ苦労しました。

画像


 しかし煙のおかげですごい写真も撮れました。上の写真がそれです。まるで霧にけぶる景色のように見えて、何とも幽玄な写真が撮れました。邪魔な煙もうまく利用すればこんな写真が撮れるのですね。いい経験でした。

画像


画像


 上の写真はカリンの木(?)を通して紅葉の山を撮ってみました。前回と違って南側の山を見ています。

画像


 上の写真も東側を向きながら同じく南側の山を撮っています。南側の山は陰になっているために、むしろ左下にある黄金色の畑が目に鮮やかですね。

画像


 上の写真は武石川をメインに上流側(西側)を撮っています。こちらは北側の山が写っています。この山の向こう側には霊泉寺温泉があります。画面奥がやはり野焼きで煙っています。そのせいか、まるで桃源郷にでも迷い込んだように思えます。いや、実際ここは桃源郷かもしれません。それぐらい美しい里です。
 これらの写真を撮ったところから車で少し先まで行ったところで撮ったのが次の写真です。車を降りてすぐ目に飛び込んできたのは下の光景。このあたりはさらに紅葉・黄葉が進んでいます。実際に見るとすごい迫力です。

画像


画像


 次は同じ場所の下の部分を撮ったもの。きれいに刈り取られた農地の白っぽい色と紅葉・黄葉の対比。そして境目にある常緑樹の緑。色彩の交響曲です。

画像


 次は同じ場所のもっと山の近くから東側を撮った写真です。これを見ると、このあたりの地形がよく分かります。ちょうど遠近法を使ったような構図になっていますね。南北(右側が南)両側にそびえる屏風のような山に挟まれた細長い谷間の地域なのです。先までずっと続く右側の山並みがいい。南北側は山で視界が遮られているので、東西方向を見ると開放感があります。

画像


画像


画像


 紅葉・黄葉ばかりお見せしてきたので、下に常緑樹の写真を集めてみました。車を停めたすぐ横に2枚目の写真の家がありました。家の周りを杉の木がぐるりと取り囲んでいます。これも屋敷林と呼ぶのでしょうか。

画像


画像


画像


 金沢に行くときに有名な砺波平野の屋敷林(カイニョと呼ばれる)を何度も目にしました。このあたりの家々は、散居村と呼ばれるように、家々が離ればなれに なって水田中に点在しています。そのため風除けとして家の周りに木を植えるわけです。広大な田園地帯に木に囲まれた屋敷がいくつも点在する。何とも独特の風景で、何度見ても魅入られてしまいます。広大な田園地帯はないものの、それを思わせる風景が武石で見られるとは!びっくりしてしまいました。ここは谷間なので風が強いのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
写真きれいに撮れていて、感激です。
このあたりに住んでいるものですから。
わらび
2010/03/27 20:38
わらびさん コメントありがとうございます。
 この付近にお住まいですか。こういう風景が身近にあるのはうらやましいですね。冬はかなり雪が積もりますが、生活上はともかく、時々訪れる者にとっては冬景色も素晴らしいと思います。
 近々今年の冬に撮った写真も載せましょう。
ゴブリン
2010/03/27 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉の武石を行く 1 ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる