ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 茂田井宿を歩く

<<   作成日時 : 2009/08/13 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

茂田井の4池を巡り歩いた時にたまたま通りかかったものの、写真を撮れなかった茂田井宿。2月21日の土曜日にゆっくり歩いてきました。

 1枚目(左)の案内板は濁池のすぐ近くに立っています。これは濁り池を見つけた日に撮ったものです。21日に行ったときも濁池の横に車を停め、この「入口」から茂田井宿へ向かいました。道は下り坂で、しばらくは両側に家はありません。そこを歩いている時に見つけたマンホールの蓋を撮ったのが2枚目の写真。

 人家が建ち並ぶ所に入ってくるとまず右手に神明社があります。その先あたりから案内板にある「江戸時代の面影の残る民家」が見えてきます。



090211_12090221_85090221_4








古い家並みが続くあたりまで来ると、後はもうシャッターばかり押している状態になります。どの建物も、通りそのものの眺めも素晴らしい。窓の格子がしっくりと通りの雰囲気に合っている建物。同時にその格子がまた通りの雰囲気を作っている。

 茂田井宿の特徴はメインの通りがまっすぐ走っていること。同じように古い建物が残っていても、くねくねと細い路地が続く上塩尻とはだいぶ雰囲気が違います。その点ではむしろ海野宿に近いでしょう。共にメインのまっすぐな道に沿って町が出来ているのは、かつて宿場町だったからだろう。行列も通ったはずです。

 道に沿って水路が走っている点も海野宿と共通しています。流れている水もきれいです。また、魅力的な脇道や路地がいくつもあるところも似ています。これだけ共通点があっても、通りの雰囲気は海野宿とはだいぶ違う。海野宿では木造の家が多いのに対して、茂田井宿は白壁の蔵造りの家が目立つからでしょう。



090221_8090221_9090221_10







さらに先へ行くと、右側に酒林(杉玉)を下げた武重酒造があります。道を挟んだその向かい側には大きな三角形の石に若山牧水の歌を三つ彫った歌碑があります。武重酒造には若山牧水がたびたび訪れ「御園竹(みそのたけ)」を愛飲したそうです。

 茂田井宿には武重酒造と大沢酒造という二軒の造り酒屋があります。武重酒造は慶応元(1865)年創業、大沢酒造は元禄2(1689)年創業と共に歴史が長く、堂々とした門と塀を構えています。

 牧水の歌は次のように詠まれています。

右側の歌「しらたまの 歯にしみとほる 秋の夜の 酒はしづかに 飲むべかりけり」

真ん中の歌「よき酒と ひとのいふなる 御園竹 われもけふ飲みて よしと思へり」

左側の歌「ひとの世に たのしみ多し 然れども 酒なしにして なにのたのしみ」



090221_12090221_73090221_72








茂田井宿のメインの通りに沿って水路が流れていることは前に書きました。3枚目(右)の写真のように流れている水はとてもきれいに澄んでいます(光が反射して見えにくいですが)。

 その水路がいちばん広くなっていて、しかもその周りも含めて茂田井宿で一番美しい景観をなしているのが牧水の歌碑が立っている場所なのです。1枚目の写真を見ていただけばそれが分かるでしょう。

 2枚目の写真はもう少し上流側(西側)ですが、メインの水路に何箇所から水が流れ込んでいます。流れ込んでいる水もきれいですね。水をきれいに保とうという住民の意識が表れているのではないでしょうか。



090221_75090221_66090221_77








さて、次の1枚目は大澤酒造です。「明鏡止水」などの銘柄で有名です。利き酒もでき、また民俗資料館も併設しています。中には入りませんでしたが、時間があればぜひ内部の写真も撮ってみたいところです。

 その大澤酒造の塀に御高札場跡と記した案内板があります(2枚目の写真)。江戸時代に法令を庶民に徹底するために高札を掲げた場所です。大澤家は茂田井宿の名主を勤めていたのでここに掲げられたそうです。

 3枚目はまるでお城のような石垣を積んだ家。坂になっている所ではありますが、それにしてもすごい迫力です。



090221_31090221_35090221_23








最後に順不同で茂田井宿らしい写真を集めてみました。最初の2枚は同じ場所ですが、家紋の入った倉、立派な塀が目を引きます。塀の一部をくりぬき、透かし彫りの板をはめている工夫には感心しました。こんなオシャレな塀は他では見たことがありません。3枚目の白壁が続く景観も見事ですね。



090221_43090221_44090221_34








次は水路が写っている3枚です。



090221_19090221_24090221_67








最後は建物を中心に撮った3枚です。



090221_21090221_39090221_76









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
茂田井宿を歩く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる