ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 前山周辺を歩く

<<   作成日時 : 2008/04/20 14:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月に王子塚を見に行ったときに、その近くを少し歩き回りました(王子古墳についてはいずれ古墳特集を載せる予定です)。昨日の土曜日また前山周辺を歩きました。2回分合わせて写真を載せておきましょう。
まず3月分から。そのあたりをゆっくり歩くのは初めてでした。そこもまた独特の雰囲気のあるところです。蔵や立派な庭を構えた家が多い。



080311_1


















道が複雑に入り組んでおり、裏道の連続です。路地裏大好きの人間にとっては散歩しているだけで楽しい。



080311_5_2


















産川とその支流の塩野川が流れていて、王子塚のすぐ裏で塩野川が産川に合流しています。産川の川床に生えている木が同じ高さに切られていて、どこか不思議な景観をなしています。横に連なる独鈷山のふもとは広いので、歩いてみるといろんな発見がありそうです。



080311_3


















さて昨日の土曜日。塩野神社の下あたりに車を止め付近を歩いてみた。車を停めた横を塩野川が流れている。流れが細く渓流のようだ。川の横の古い家屋がまた風情がある。川と並べて撮るとどことなく別荘のようにも見える。



080419_1_2080419_23_2









ところどころ見事な桜が咲いている。
家の庭や道端に花がたくさん咲いている。特に田んぼ際に植えられた水仙がきれいだ。今の時期はあちこちに水仙が咲いている。今まであまり意識しなかったが、先日国際音楽村のすいせん祭を見に行ってからやたらと目に付くようになった。



080419_10080419_12_2









このあたりは丘の斜面で家も少ないので眺めがいい。夕方になって雲が多くなり、空模様が地上の景色に強烈なアクセントをくわえている。



080419_13_2080419_15_2









間近に見る独鈷山も迫力がある。山のぎざぎざが近くで見るとなおさら際立つ。実に野生的な山だ。坂を上がると塩野川にかかる独鈷橋に出た。
欄干に花のプレートが付いている。これがなかなかかわいい。



080419_9_2080419_19









車に戻り前山寺のほうに向う。塩野池横の桜並木がきれいだった。
「アトリエZONE」の庭を撮らせてもらう。造園関係の会社らしいのでさすがにきれいな庭だ。その近くの木も枝の曲がり具合がいい形だったので写真に撮った。



080419_26080419_29_2









無言館下にちょっとした公園ができていた。無言館まで続く遊歩道も作られている(山の上に木に隠れるようにして建っているのが無言館)。
何か道の駅のようなものができるかと期待していたが、できたのはただ広いばかりで何もない公園だった。まあ、天気のいい日は気持ちがいいかもしれない。その公園のすぐ上に新しく喫茶店ができ、すぐ下には「ジューンベリー」という食堂もできていた。陽も傾き寒くなってきたので車に戻って家に帰った。



080419_24080419_31









人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前山周辺を歩く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる