ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 沓掛温泉を歩く

<<   作成日時 : 2008/02/15 02:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昼過ぎ車で143号線に出て青木方面に向かう。昨日の田沢温泉に引き続いて今日は沓掛温泉を散策してみる予定だ。そうそう、舞田の信号から山越えで143号線に出たのだが、途中の雪をかぶった山がいつもと違って見えたので写真を撮った。最近この近辺の山はほとんど木のない禿山になっているところが多いがどういうわけだろう?小さな苗木のようなものもあるので植え替えているのだろうか。ともかく雪をかぶった禿山というのはなんとも独特の景色だ。



080211_4080211_5080211_40







途中「車屋」で食事をしようと思ったが準備中になっていた。仕方がないのでもう少し先にある「道の駅 あおき」に入る。「こまゆみ」という食堂でカレーを食べた。味はまあまあ。お土産店で手作り100%のリンゴジュースを買った。これはおいしそうだ。外に出て、東屋越しに子檀嶺岳(こまゆみだけ)の写真を撮る。変わった形なので前から気になっていた山だが、食堂に置いてあったパンフに載っていた山の写真で名前が分かったのである。昨日田沢温泉を歩いたとき、最後に行ったのが子檀嶺神社。その神社をネットで調べていた時に子檀嶺岳という山があることを知った。どの山だろうとそのときは思ったが、前から名前が知り合いと思っていたあの不思議な形の山だったとは。



080211_7080211_9080211_12







12号線に入ったところで左側の景色が気に入ったので、ここでも車を停めて写真を撮った。そこからさらに沓掛川の近くまで行って写真を撮った。12号線に引き返し、少し先で左折して沓掛橋を渡り、沓掛温泉に向かう。温泉街にあまり人はいなかった。案内地図を見るとこちらにも薬師堂があることが分かった。ここは遊歩道が整備されていて、見晴台、風穴、毘沙門天、炭焼釜、自然園などが点在している。雪がない季節に来てゆっくり歩き回ると楽しめるかもしれない。



080211080211_2080211_11







「おもとや旅館」前の駐車場から下を覗いたら、すぐ下に大きな池のある庭が見えた。まずそっちへ行ってみた。坂を下りて池のある庭に入る。前に来た時にも近くまで行ってみたはずだが、そのときはそれほどきれいな池だとは思わなかったのだろう。全く忘れていた。雪が積もっているせいか、今回はとてもきれいな庭に見えた。



080211_3080211_5_2080211_10







坂を上り共同浴場の方へ向う。あっという間についてしまった。ここは本当に狭い。「温泉街」という言葉も使いにくいくらいだ。横に足湯があるが、そこの料金表が面白い。洗濯料1回50円、種籾浸湯料1ケ100円、漬菜洗料1回200円也。温泉で洗濯とは贅沢な。しかしもう一つとんでもない料金がある。洗車料。1回200円也。おいおい、車まで温泉で洗うのか!ここの温泉はくたびれた車のリフレッシュ効果もあるのか?効能書きに「タイヤのひび、あかぎれによく効く。引っかき瑕は5分浸けておけば直ります。サスペンションやブレーキの効きもぐんと良くなります。」などと書いてあるのだろうか?しかし車が洗える足湯って・・・?



080211_13080211_14080211_15







腑に落ちぬまま、共同浴場脇の細い道を上がって薬師堂へ行く。案内板に「温泉薬師堂」と書いてある。温泉と薬師如来が合わさればさぞ強力無比。医者いらずだ。冗談はともかく、ここはお堂と柵の間が近すぎて(しかも柵の下に雪が高く積もっているのでなおさら狭い)うまく全体が撮れない。この薬師堂の特色は、左右に彩色した装飾が取り付けられていることだ。やや色が褪せているが、お堂全体がぐっと華やかに見える。これはいい。扉の格子から中を覗いてみると如来様がうっすらと見える。フラッシュをたいて写真を撮ったら、金色にピカピカ輝いていた。う〜ん、温泉よりもこの薬師堂の方が気に入ったぞ。



080211_26080211_19080211_21







お堂の横に「小倉山遊歩道」の看板が立っている。風穴が比較的近くにあるようなので、階段を登って上にいってみた。しかしその先は雪が2、30センチは積もっている。今日は普通の靴を履いてきたのであまり無理はできない。ずぶずぶ雪に足が埋まりながら遊歩道の一部を撮ってすぐ引き返した。さらに少しあたりをぶらついてみたが、これといって他に目を引くものはなかった。車に戻って下界に下りた。



080211_18080211_23080211_24








人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沓掛温泉を歩く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる