ゴブリンのつれづれ写真日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 修那羅峠の石仏を見に行く

<<   作成日時 : 2007/10/17 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  ミニドライブに出る。青木方面に車を走らせる。ここまで来たら修那羅峠の石仏を見に行くことにした。143号線から12号線に入る。ここは初めて通る道だ。道は意外にしっかりと舗装された走りやすい道だった。坂道をしばらく上ると左手に鳥居が見えた。修那羅峠の石仏という看板も見える。間違いないここだ。もっと上の方だと思っていたので若干拍子抜け。鳥居の反対側に広い駐車場があるのでそこに車を停めた。



  案内板を見ると石仏群まで900メートルとある。若干遠いと思ったが、せっかくここまで来たので行ってみることにする。今日も暑い。群馬県では40度を超えたそうだ。帽子もハンカチも車に置いてきたが、どうせ木陰になるから涼しいだろうと高をくくっていた。後で後悔することになる。誤算だったのは石仏群がかなり高い所にあったこと。900メートルただ歩くだけなら大したことはないと思ったが、途中から山道に入り、後はずっと登り道。息が切れる。途中に東屋があったが、休まずに先を急ぐ。息がぜえぜえと苦しくなり、足がだんだん重くなる。汗が噴き出し、体の周りに虫がしつこく付きまとう。手で払っても逃げない。これには参った。刺されはしなかったが、うっとうしいことこの上ない。



070815_3
070815_4
070815_33






<写真>
安宮神社に上がってゆく道、こんな山の中にある、途中の東屋



  やっと安宮神社に到着。足ががくがくになっていた。しばらく神社の写真を撮るが、どこに石仏群があるのかすぐには分からなかった。先客がいて、建物のくぐり門ようになっているところに入っていったのでそちらに行ってみる。よく見るとくぐり門の前に小さな鳥居がある。くぐり門の上に紙が貼ってあり、「石神・石仏はこの先です」と書かれていた。門をくぐってみるとそこは巨木が生い茂り、一段と薄暗くなっている。石仏群がずらっと並んでいた。それぞれみんな違う形である。最初は石仏の列を写そうと大きく撮っていたが、そのうち面白そうな石仏をアップで撮るようにした。一つひとつよく観るとユニークな石仏もあってなかなか面白い。案内板に「かつての神仏混号と土俗信仰の形態がみられます」と書いてあったが、確かにその通りだ。中には日本のものとは思えないものまである。ただ、フラッシュをたかなかったので手ぶれしていた写真が多かったのが残念。光を多く取り入れるためにシャッター速度が遅くなるのだろう。山道を上がってきて息が切れていたせいで、手が少し震えていたこともある。写真の半分は手ぶれしていた。ここでしっかり撮るには三脚が必要だ。



070815_5
070815_8
070815_9









070815_6
070815_10
070815_12







<写真>
上の3枚:安宮神社入り口の鳥居、神社の建物、くぐり門
下の3枚:石仏群



  石仏は800体もあると書いてあった。観たところそんなにあるとは思えないので、もっと奥の方にもあるのかも知れない。木の仏像も160体あると書いてあるが、これは一つも見かけなかった。どこにあるのか分からなかったので特に探さなかった。神社の入り口に引き返すと、横に散歩道があった。もう歩く気力はなかったので、入口のあたりだけ写真にとる。また虫にしつこくたかられながら坂道を降りた。1匹背中に入ったようだ。シャツが汗で背中に張り付いているので身動きが取れないのだろう。あまりごそごそはしていない。刺す様子もないので無視する。車に戻った時には汗でびっしょりだった。車のクーラーが心地いい!家でシャワーを浴びようとシャツを脱いだら、ハエが1匹床に落ちた。まだ生きてはいるがぐったりしている。もちろんあえなくゴミ箱行き。虻でなくて良かった。



070815_20
070815_22
070815_23






<写真>
石仏群(左端のようなかわいい石仏もある)



人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
修那羅峠の石仏を見に行く ゴブリンのつれづれ写真日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる